メンズだってエステ

2009年05月30日

メンズエステ エルセーヌ MEN


メンズエステ総合ランキングで5位だった「エルセーヌ MEN」では結果効果にこだわり魅力を引き出すお手伝いをされています。

ボディ(痩身)のコースでは、燃焼力から引き締まったボディを作っていく。
メタボリックや身体のたるみ、むくみが気になる方を対象としています。
極端に食事量を減らすダイエットでは筋肉が衰えて身体の代謝の機能が低下してしまうことから、逆に太りやすくなってしまう危険性もあります。
エルセーヌMENでは一日の食事を3食きちんと摂り、代謝を良くして燃焼力に繋げます。
そこから引き締まった身体のラインを作ることが基本です。
まずはカウンセリングから何をしたいかの要望を聞いてもらい個人にとって最適なコースを提案してもらえます。
その後身体の採寸をして体重(サイズ)からどの程度落とすのがベストかの目標にします。
ここでは、遠赤外線ドーム、ストロングプレスマシーン、内臓脂肪チェック、超音波トリートメント、セルライトマシーン、パルスウェーブ、ミラクルストーンサンドバス等を用いて効果を上げていきます。

脱毛(減毛)のコースでは髭を始め胸毛や腕、脚などのムダ毛を脱毛したり減毛したりして、個人のイメージを変えるのが目的です。
濃いムダ毛や髭などの毛を減らしたりすると印象が変わります。
肌への負担も少ないので敏感肌だと感じる方でも安心です。
ここでもまずはカウンセリングからイメージしデザインしていきます。
毛質から毛の量そして、肌質をチェックしてもらいます。
ジェルを塗ってもらって肌の負担を減らしてから脱毛処理にはいります。
処理時間も5分から15分程しかかからないので忙しい方でも大丈夫そうですね。

小顔のコースでは引き締めた小顔にするのが目的です。
顔を小さくすれば全身のバランスも変化します。
顔に付いたムダな脂肪のせいで鼻も低く感じますので、余分になっている水分やら脂肪をリンパに沿ってマッサージします。
カウンセリングで顔の状態と生活習慣の確認をしてから解決方法を提案してもらいます。
クレンジングから始まりにきびやトラブルの原因になっている皮脂や汚れを落とし清潔にしてお肌を整えます。
光フェイシャルのクレイパックを用い細かい部分の余分になっている皮脂と汚れを取り、ミネラル成分を補って弾力や潤いを与えます。
次に光フェイシャルのアピシアマスクによって細胞に働きをかけます。
引き締める効果を発揮する化粧水を使い、光に照射すると肌の深い所まで波長が届いて細胞が活性されます。
他にはフェイススリムハンドマッサージやバイタリフトという施術があります。
仕上げにはローションを使用して肌に張りを持たせます。

最後にフェイシャルですが、にきび、しみ、しわの肌トラブルからすべすべの肌を手に入れます。
皮脂分泌、肌のバリア機能の低下などの肌のトラブルと様々です。
クレンジングを使い毛穴の汚れを取り除き肌トラブルの原因を見て適切な施術を行います。
コース内容は小顔の内容と変わりないです。

メンズエステも細かくコースが用意されていて美を追求できますね。

posted by メンズエステさん at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

メンズエステ Men’s SLIM


メンズエステの総合ランキングで2位だった「Men's SLIM」ではオリエンタルエステというものを基本としている。
日本人の体質に合わせて施術を行い、日々研究を重ねている。

そのオリエンタルエステに少し触れてみます。

中国四千年の歴史から生まれたのが東洋美容です。
体を陰陽と五行に分類した陰陽五行説というものを用い、体温の上昇効果を高めることによって脂肪の燃焼に効果が出る。
それにはカッピングとカップドレナージュなどのオリジナルの施術を開発したからである。
日本人の体質に適したオリエンタルエステを施しています。

東洋美容の理論から生まれたオリジナルの施術カッピングは、吸引カップを体に当てて肌を吸引する。
そこで血行を促して体内から余分な脂肪を燃焼させる。
体の内からの美しさを考えたオリエンタルエステの施術です。

東洋美容の考え方である陰陽論。
この世界の全てのものは中国哲学によって、夜(陰)と昼(陽)の側面によって成り立っていると云われている。
人間の体も同じ法則を用いると、体調が良い時は体内バランスも良い状態、悪い時は陰と陽のバランスが崩れている。
体内のバランスを保つことが健康に必要です。

体のバランスを保つには気、血、水が互いに作用する。
気とは、元気や気力という言葉があてはまるように、エネルギーの流れがあり重要な要素になります。
血とは、血液のことでありますが、血液の流れが活発に動いて、体内に栄養と潤いを与えてくれます。
水とは、体内の血液意外の体液を言いますが、唾液や汗、尿などで新陳代謝を促す大切な要素になります。

メンズエステでも様々な様式があり、これも選ぶ方としては楽しみです。

posted by メンズエステさん at 00:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メンズエステ ダンディハウス

メンズエステの総合ランキングで1位だった「ダンディハウス」は1986年から営業している日本で初の男性のエステティックサロンです。
まだ男性の美容に対して、もの珍しげな目でしか見られていなかった時代に、『男性も美しくあるべき』と主張してきたエステティック界のパイオニア。
「ダンディハウス」の高度な技術力を用いてメンズエステというイメージを獲得してきた。
2005年に国際的俳優であるリチャード・ギアをイメージキャラクターとして、『男性も美しくあるべき』という主張を広めることが出来ました。
今、男性が求めているのは美と健康、癒しである。
それを最高の形で実現できる、サロンだと多くのメディアでも紹介されています。

ダンディハウスのコースには
『痩身コース』減量や腹部、腰周り、太ももの集中ケア。引き締まった身体を目指すコース
『美顔コース』ニキビ・ニキビ痕・しみ・しわ・たるみ等のお手入れ
『脱毛コース』髭を始め身体のムダ毛の処理をします
『ブライダルコース』挙式前の全身ケア
『リラックスコース』アロマを使用してのマッサージ。癒されます
が用意されています。

20年以上も前からメンズエステが日本で存在していたのですね。
今では男性も美について積極的になってきたけれど、20年前はそうでもなかったと思います。
それでもダンディハウスの様に男性が求めるものを常に追求してきた実績は確かなものとなって今の男性の美に役に立っているのだと思います。
美は女性だけの物ではない。改めて感じました。


posted by メンズエステさん at 00:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。